箱根フリーパス!(日帰り旅行も!?)

スポンサード リンク


箱根フリーパスの適用区間で、箱根を堪能します。
このコースで箱根の有名な観光スポットの3分の1くらいは周れます。元箱根周辺に宿泊すれば、楽に周ることができますが、日帰りの場合でも、すべて周ることができます。
なお、日帰り旅行の場合は、少しハードになると思うので、どれかを削ってください。

番号 写真 場所
1. 東京駅の風景 東京駅
ここが出発地点です。
ここを8時半頃に出発して、新宿で小田急特急に乗り換えます。
※)快速アクティーの方が30分ほど早くつきますが、箱根フリーパスを使用する前提なので、小田急の特急(別途特急料金が必要)を利用します。
2. 小涌谷駅
箱根湯本で箱根登山鉄道に乗り換えて、小涌谷駅で降ります。
大体、10時30分に着きます。
3. 千条の滝
徒歩20分くらいで到着します。ここで少し時間をすごして、小涌谷駅に戻ります。小涌谷駅前の「箱根・元箱根行き」の箱根登山バスに乗ります。
4. 元箱根石仏・石塔群(六道地蔵・曽我兄弟の墓・二十五菩薩等)
「曽我兄弟の墓」か「六道地蔵」のバス停にで降ります。
ここで、独特な雰囲気を楽しんでください。
5. 精進池
4と同じところにあります。この池の周辺にも地蔵様があります。冬に行くと、閑散としていて、本物の地獄のようです。
6. 芦ノ湖(元箱根周辺)
再び箱根登山バスに乗り、元箱根まで行きます。
ここで、旧箱根街道を行き、箱根の森に行きます(元箱根に地図があります)。
7. 箱根の森
箱根の森で、食事をします。
たまには、青空の下での食事もいいものですよ。
8. お玉が池
箱根の森の中にあります。ここも閑散としていました。
ここを見た後、再び芦ノ湖(元箱根周辺)に戻ります。
9. 芦ノ湖(元箱根周辺)
芦ノ湖に向かって、右側に箱根神社があります。
ここまで徒歩で移動します。
10. 箱根神社
ここがこのコース最後の観光スポットです。日帰り旅行なら、箱根観光船で桃源郷へ、箱根ロープウェーで強羅へ、そして、東京へというコースでも、行きと逆の箱根登山バスで帰ってもいいです。


お勧め情報 激安旅行から高級ホテルの格安まで

インターネットでは、色々な条件で、ホテルや旅館を探すことができるので、駅前の旅行会社で予約するより、満足のいく旅行ができます。
それだけではありません。早期割引、直前予約、当日予約、宿のバーゲンなど、インターネットならではの宿泊方法で、安くホテル・旅館に宿泊できます。
「明日、泊まりたいけど……」「とにかく激安旅行にしたい!」「高級ホテルを格安で泊まって、満足のいく旅行をしたい!」など思った方は、激安旅行をクリックしてみてください!

その他の使える旅行情報は以下より。

◆ビジネスマン向けの記事
格安のビジネスホテルなら、このページ!

◆海外旅行向けの記事
格安の海外旅行なら、このページ!

◆ファミリー旅行、普通の旅行の記事
夏休み格安宿に泊まる!
スキー場周辺のホテル・旅館予約なら、このページ!

◆遊び場・観光地のメールマガジン(無料)
不定期で、関東の遊び場・観光地を紹介しているメールマガジンです。無料登録すると、遊び場・観光地の情報が入手できます。
遊び場・観光地のメールマガジン(無料)

「関東のお勧め観光コース+遊び日記」に戻る
電車・バスで行ける関東の遊び場・観光地のトップページに戻る